イチから

祝日の月曜日。
レッスンでした。

競技会が終わったら「しつけ」を見直そうと思ってました。
しつけ専門のトレーナーに見てもらおうとも考えてました。

今思えば、考え過ぎて頭でっかちになってたな~。

考えて、その時出会えた人と話して、たぶんタイミングもあったんだと思うのだけど、今一番ルイスを知ってるKトレーナー(今習ってるトレーナー)に全て話してイチから見てもらうことにしました。
ここまで来るのにえらく遠回りしました。

ルイスはお散歩訓練。
カールは服従訓練。
ダンスからは離れてるようですが、やっぱり基本があってのダンス。
ここをちゃんと出来ないカールはいつまでも同じところで悩むだろうし、ルイスはまずダンスよりするべきことがあります。

そんな思いのこの日のレッスン。
先ずはルイスから。
ここでもかなりの時間トレーナーと話しました。

何が正解なのか分からないし。
正解!と言えるものがあるのかも分からないけど。
ワタシ1人じゃどうしていいかわからなかったルイスの行動。
Kトレーナーと話して、トレーニング受けて、今はずっと悩んでたワタシの気持ちが楽。
さぁルイス!
少しずつやっていこうね!


そしてカール。
ルイスのwiz.dogの試験GMⅠ(これ合格しなきゃwiz.dogの競技会、チャレンジクラス以外には出れないやつです) を受ける時からカールはGMⅡを受けるつもりでした。
が、ルイスと同じ時期には間に合わず、今回のダンス競技会が終わってからまた服従訓練にしてくださいとトレーナーに言ってました。
なのでGMⅡのトレーニング。
最後はちょこっとダンスのレッスンも入れます。

この日のカール。
めちゃ良かった
遠隔もすんなりだし、脚側歩行中のマテも、呼び込み中のマテもすべて
なんならこの日試験受けたかったわぁ。


思ったのは、カールにはワタシの気持ちが凄く反映するんじゃないかな?てコト。
競技会前ワタシがダンスでギスギスしてしつけでモヤモヤしてた時、カールほんとに何もしないし気がそぞろだった。
あれはワタシのギスギスモヤモヤ見抜いてた?
競技会前に吹っ切れてワタシが楽しく練習出来た時からカールもよく動くようになってくれたし(本番はアレだったけど)
今、終わってしつけのこともトレーナーに任せようと決めリラックスして今回のトレーニングに入ったから?
カールの顔も動きも違う~!

実はカール、呼び込みが苦手なんです
お恥ずかしい話ですが「おいで」が入らない時があります。
基本動きがスローなので来てもトロトロ~タラタラ~。
そんなコ。
なのにこの時「おいで」でシッポふって小走りで来るんです!!
もぉめちゃ嬉しかった~。

次のトレーニングではどうなるのか分からないけど、このままイイ方向に向かえるようワタシの気持ちが荒れないようにしたいと思います♪(笑)


今日は文字ばかりの記事でした。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
遂に?やっと?買いました | Home | 走るコ 走らないコ

コメント

No title

エラそうなことは いっこも言えない私ですけれど(^_^;)・・・・・

>カールにはワタシの気持ちが凄く反映するんじゃないかな?てコト。

これ、絶対にありますよ~。
ルカでもミエルでも体験しています。
私、めっちゃメンタル弱くて小心者なんで すぐ凹むんです。。。
その時のルカもミエルも 見事にダメダメでしたから。
でも その体験から 
この子達に「お母さんを信じてついておいで!」と伝えるだけの心の強さが必要なんだなと
つくづく感じました。

そして 今 「普段のお散歩」も「トレーニングとしてのオビ(服従訓練)」も ダンスには欠かせない大切な基本だと感じています。

ダンストレってオヤツを使うから基本、食いしん坊のワンはどんな子でもある程度までは動かせるんですよね。
でも そんな「オヤツありきの繋がり」でのダンスは長くはもちません。
トリックの動きが複雑になってきてオヤツをあげる回数が減ったり 
遠隔の動作(=オヤツから離れる・笑)になったら途端に動かない子が出てきます。
ワンも成長してきて知恵ついて ずる賢くなるしねー(笑)

結局 最近思うのは
お母さんが言ったことは どんな場合も「しなきゃダメなんだ」と犬が従う気持ちを持ち
お母さんとのこういう時間が「きゃほ~♪楽しい~!嬉しい~!!」と犬が感じる。
ダンスでは この二つのバランスが大事とちゃうかな・・・・と。。。

あ、やっぱり出来てもいないのに分かったようなこと書いちゃった(^_^;)
ごめんなさい~~~!m(__)m

2015/11/30 (Mon) 01:10 | アンテ #jAL4TSMI | URL | 編集
Re: No title

アンテさん

>私、めっちゃメンタル弱くて小心者なんで すぐ凹むんです。。。

アンテさんそうなんですか?!
私から見たら(と言うかblogを読んでる限り)アンテさんて芯の強い方だと思ってました。
優しさの中にも揺るぎナイものを持ってるように感じますよ(^^)
私の感じたそれは、きっとアンテさんのルカくんミエルちゃんへのたっぷりの愛情なんでしょうね(^-^)

>この子達に「お母さんを信じてついておいで!」と伝えるだけの心の強さが必要なんだなと
>つくづく感じました。

これ。思います。
凄く今、そう思います。
でもまだ私にはその「信じてついておいで!」と伝える術が分からないんです(>_<)
まだそんな段階です(^^;

ダンスを始めて、カール・ルイスと楽しく信頼関係が築けたらイイな♪と思ってました。(今でもそう思います。)
でも、その為にはトリックの練習じゃなくて、もっとすべきコトがあるんだとやっと気付きました。

ダンスがしたいけど、やりたいと思えば思うほど今はダンスから離れてます(^-^;
でもそれもこれからのカール・ルイスのダンスと繋がると思ってしっかり基礎からやっていきます。

>結局 最近思うのは
>お母さんが言ったことは どんな場合も「しなきゃダメなんだ」と犬が従う気持ちを持ち
>お母さんとのこういう時間が「きゃほ~♪楽しい~!嬉しい~!!」と犬が感じる。
>ダンスでは この二つのバランスが大事とちゃうかな・・・・と。。。

そこまでいくには今の私は弱すぎる~。
もっと気持ち強く、カール・ルイスが安心出来る存在になりたい(>_<)
そう思いました(^^)

アンテさん、今回のコメントめちゃめちゃ嬉しかったし、ありがたかったです。
また、お会いしてゆっくりお話出来る機会がきっとありますよね。
その時を楽しみにしてます(*^^*)
どうぞよろしくお願いします♪

2015/11/30 (Mon) 18:18 | キシコ #2UP/arGk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する