2回目のセッション

5/1に2回目のタフラブ アヅミさんのセッションを受けてきました。

2月のセッションから止まってしまった時間をPWで動かしてもらい、今度こそやるぞーー!の思いで今回のセッションに至ります。

4/11のPWでガツンともらった刺激を忘れないように、やり込んでたつもり。
そして5/1をどれだけ待ちわびたか。

ルイスが4/28に熱発して、今回のセッションはルイス行けないかも。。。
なんて思ってアヅミさんにもその事伝えて当日朝にルイスを連れて行くかどうかの連絡をさせてもらうことにしました。
結果熱が出た翌日からルイスは元気で5/1も熱ナシ、元気アリでワタシとカールと共にセッションに行けました。
(もちろん獣医さんから行っても大丈夫とも言ってもらえました)

場所は鶴見緑地。
待ち合わせの駐車場に早めに着いたけど、アヅミ号がもう停まってる。
ワタシの前にもう1組セッションされている模様。

駐車場から公園へ続く道に出たら、まぁ予想はしてたけど人多い。しかも犬連れも多。
エエ勉強になるけど、ちょっと待って~カール・ルイス、ワサワサしてない?
って思ってるワタシが一番ワサワサしてた(笑)
アカンやん。

陽射しが強かったこの日。
クールシャツを木陰で着せようと道に出たのだけど、やっぱりスタンプー2頭は目立つので、通る人が声かけてくれたり、触ろうとしたり。。。
ムムム、早くも試練。

1頭に服着せてる間に待たせてるもう1頭に見知らぬ人が近付く、、、やめてー。(←ワタシの心の声)
その度にこんにちはー!と元気よく挨拶だけして場所移動。
触らす隙と近寄る隙を与えないよ。
だってルイスは他人が苦手。近寄られたら飛び退きます。もしくはワン!言います。
そしてカールも他人を得意ではありません。なにも言わないけど、必要以上に触るとイヤ!の意思表示します。

てか、何でワタシ「木陰で服着せる」ってことに拘ってるん?
陽に当たっても一瞬でコゲないよ。。。
やっとその事に気付き誰もいないがカンカン照りの駐車場に降りてそこでゆっくり服着せました。
ワタシ焦りすぎ。

服着せるってコトでだいぶ引っ張りましたけど、やっとセッションです。

アヅミさんにはワタシが道に出て服着せようとマゴマゴしてる時、セッション受けてる人と共に戻って来てる最中に会いました。

そしてワタシ達のセッションとなり、会ったとき「カール・ルイス悪くないですやん」て言うてもらえた。
「悪くない」って良くもないけど悪くもないってコトですよね。
ワタシもそう思う。
リラックス状態ではナイ。
でもワッサワサではナイ。と言うことだと思います。

PWから今までの間、そこがなかなか詰めれなかった。

先ずカールをスコーンと落とすアヅミさん。
んじゃ、ワタシはルイスを。
ん?え?アレ?
難しいやーん!!
アヅミさんが簡単そうにするからワタシも♪なんて思ったけど、そうは出来ぬよ。
犬の次の動きが分かるから先を考え行動できる。だから簡単そうに見えてた。
言うててー。
簡単ちゃうて言うててー。

ま。これはワタシが間違い。
ワタシがまったくそっくりアヅミさんみたいにする必要はナイんです(てか、出来ないし)
ワタシはワタシのやり方で、カール・ルイスと向き合えばイイ。
タイミング、行動を間違わなければそれで良いんやと思います。
と、学んだ。

あと、ルイスのワタシへの依存。
その話になってアヅミさん「あれ?これ前も言うた?」て。
うん。PW(→その記事コチラ)の時に聞いた。でも何回も言うてください。
家でのスペースのコト。
カールとの関係。
一言一言が、勉強になる。
カール・ルイスを分かってあげる手掛かり。
それが、たまらんぐらい楽しい。


アヅミさん撮影

ワタシまだまだ上手くコントロール出来ないです。
タイミングだったり、ちゃんとカール・ルイスを見れてなかったり。
あぁ失敗!て思うこといっぱいある。
まだまだ悩むし、落ち込むこともある。

カール・ルイスごめんね~
あなた達の飼い主どんくさいねん。
でも、どんな時も「タフラブ」は忘れない。
間違うコトもいっぱいあると思う。
そんなときのためにアヅミさんがいてる。



そうそう。ワタシ、アヅミさんといると安心出来るんです(きっとみんなそうだと思うけどネ)

ちゃんと導いてくれるから。
迷いがないから。
それがリーダーなんやわ。
カール・ルイスにとってそんな存在になりたい。
そう思ったセッションでした。



初めてカール・ルイスのお散歩状態を伝えたとき、初めて散歩の動画を見せたとき、そしてセッションの時、いつもいつもアヅミさんは「カール・ルイスはしんどい散歩してる。はやく楽にしてあげましょ!」て言い続けてくれてます。
今回、最後に「ルイスが楽チンになって良かったね!」って。
そう言ってくれました。
ほんとに嬉しかった。

お散歩も日常もカール・ルイスをリラッスクして過ごさせたい。
緊張も不安も要らないと伝えたい。

もうひと踏ん張り頑張ってワタシがちゃんとこの状態を維持しなきゃです。
タフラブ持って頑張ります。
今は頑張ることが楽しいって思える。
そう思えることが嬉しい。

スポンサーサイト
ま。いっか | Home | 連休前半は安静に

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する