イブの日に

今頃ですが、イブのお話

クリスマスイブの日に、私からカール・ルイスにステキなプレゼントをしました。

アヅミさんのお家セッションでーす
イブに来て下さい!て言うたわけちゃいますよ

11月の最後の日のお山パックコントロールセッションに参加した時(その記事コチラ→「11月のお山」)ワタシは日常でルイスを楽チンにしてあげるコトがまだまだ出来てない。
ずっとどうすれば?と思いながら何も行動に移せなくて分からないままだったコト、今のワタシではダメだアヅミさんにセッションしてもらおう。と思えたのです。
このお山の翌日にお家セッションを申し込んで日程合ったのがたまたまイブの日でした。

お家セッションまでの間にお山のパックコントロールセッションが1回あって、そこでワタシ多いに凹むのですが(その記事コチラ→「反省点もいつかプラスに。」)
それからワタシは迷走して悩む日々でした(笑)

セッションやセミナーやパックコントロールセッションで感じたことをちっとも活かせてない。
ワタシは何をしてるんだろう?
どこまで出来ない飼い主なんだろう?
と、今思えば凄いネガティブオーラ全開(笑)

ワタシをネガティブになるほど悩ませた原因はコヤツ。
ルイス。

普段はこんなアホ顔で寝たりしてワタシを楽しませてくれるんですけどねぇ。

散歩でもまだまだキョドキョドするし、興奮高いワンコを見るとしっかりそれを貰うし。

アヅミさんだとサクっと変えれるカール・ルイスの心理。
アヅミさんがいてるとサクっと変わるワタシの心理。
なんやねん!アヅミさん!(笑)

まだアヅミさんがいなきゃワタシはウチのワンズをリラックスすらさせてあげれないのか、、、。
正直、悔しくて情けなくて。

その気持ちもこのセッションでぜーんぶ聞いてもらった。
1つ1つ全部答えてくれたアヅミさんの言葉は、濁すことも迷うこともなく、だからちゃんと納得出来るし、そうだったと思い出せた。


今回は散歩を見てもらいたかったので、しっかり話した後はさぁお散歩!

泣けるほど勝手に悩んでたコト。

他人と比べてしまってたコト。

自分を否定してしまってたコト。

そんな風に思わなくていい!と感じながらも、どこかで弱くなってた気持ち。
今回はアヅミさんに強く前向きにしてもらいました。

犬のことももちろんだけど、飼い主のこともホントーにしっかり見てくれてます。
あんな人になりたいなーと思う(同い歳だけど・笑)

今回のセッション、今まで言われてることのホントの意味が分かったこと沢山ありました。
ワタシが勝手に背負ってた重たい荷物を下ろせた気分。
心が穏やかだとキチンと言葉が聞ける。
それは人も犬も同じだなぁ。

もう悩まないと思う。
考えて行動出来る飼い主になれると思う。

簡単じゃないけど、決して難しいことではないんだ。

悩んでたなんてウソみたいに、今はスッキリ!
カール・ルイスもお疲れさん。

これからも楽しく頑張ろな!


D911のパンフが出来たんだって。
ポチリとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ステキなクリスマス | Home | 今年最後のトリミング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する