等身大

7/2(日)
久々にお山に行ってきました。

久しぶりなので「お山」の説明
タフラブ D911マスミさんが認定したドッグビヘイバースペシャリストの関西地区担当アヅミさんのパックコントロールセッションを受ける場所です

ワタシはルイスの「人間から見ての問題行動」をどうすることも出来ずにタフラブに行き着きました。
ルイスの問題行動って「犬の本能」であってそれを正しく導いてあげれないワタシに問題があったと気付かせてもらえたのがタフラブです。
犬を正しく知る。
正しく導いてあげる。
ワタシがカールとルイスのトップドックになる。
今はタフラブを知らない頃より、カールもルイスもいらないストレスを感じず生活させてあげれてる。と思ってます。
もちろんワタシもです。

今回は半年ぶりのお山。

ピース・フレールと一緒♪

ピーママがこの日行くて言うたんで、ワタシもー!とご一緒させてもらったのです。
カールイ・ピーフレ、ガッツリ仲良くなったのはタフラブ始めてからだから会ってもお互い興奮し過ぎることもなく良い関係です。
でも、ずっと一度一緒にパックコントロールセッション受けたいー!て思ってたんです
なんでそんな風に思ってたんだっけ(笑)
あ。ピーママとピーフレのパックが好きだから一緒にパックコントロール受けてちゃんと見てみたかったんだ。
そんでカールイ・ピーフレの4ワンの関係も見たかったんだ(こちはら見るまでもなくパックのトップであるワタシとピーママがしっかりしてれば問題ないと気付いた)

さぁキシコパックしっかり纏まっていこー!(笑)


緊張も不安もなくみんなお互いを確認したらスタート。

ピーフレ以外は皆さんはじめましてでした。

前をワンコさんが通りますよー
通る方も待ってるみんなもリーベだよ



ルイっ!リーベ!

その飼い主とその犬、それぞれに合った課題で頑張ればやりきれるコトをさせてくれます。

させきることの大切さ。



何が足りないのか。
何を忘れそうになってたか。
思い出し感じれる。それが今のワタシのお山です。


気になるけど、今詰めなくてもこのままボチボチやっていっても良いかな。と思ってたコト。
やっぱりしっかりやっていこう!と今回思えました。
行って良かった。



今の等身大の自分を知って、大きく見せず小さく思うことなく、カールとルイスと向かい合っていこー。



楽しんで勉強になるお山。サイコーです。
ご一緒したみなさん、ありがとうございました!


集合写真をポチリと
お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
暑いのヤだけど雨もヤね | Home | ゆっくりね

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する